エビ鉈 !

 我家に昔からあるエビ鉈ですが、竹を切ったり、枝や蔓を払ったりするのにとても重宝しています。チェーンソーを持って山に入る時は混合油など色んな物を持ちますので、携帯に不便です。
鞘を作って、腰に下げようと思い「エビ鉈」でネットをググって見ると、私が持っている物と形が違います。
 
画像を見比べて、似たエビ鉈を見ると、「鉈の地域性 中国地方の石突共柄鉈」と言うページが出て、同じ様なエビ鉈が出ていました。
津山市の杉山本家鎌製作所などで作られた、鉈のようです。この辺りでは鉈と言えば、皆このエビ鉈なので、津山で作られた物が吉井川の高瀬舟で運ばれて広まったのであろうと思われます。
※津山瓦版に出ていた、杉山家鎌製作所の記事

 ・我家のエビ鉈、共柄で柄にロープを巻いています。
c0081499_1633646.jpg


 ・ 市販されているエビ鉈、木柄で石突きが付いていて刃はほぼ直線。
c0081499_1671110.jpg


 ・ 鞘は以前、腰鉈の鞘を作った様に、木製の作っています。
c0081499_1617435.jpg

  ※ 私の過去ブログ 鉈の鞘を作る
by yamauchi-bizen | 2017-05-24 16:20 | その他 | Comments(0)
<< 腕時計の電池交換 革砥を作る >>