<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

窖窯を開けました

 先週焚き終えた窖窯を昨日(30日)、出しました。
ゆっくり冷ましたので、窯中の温度は35℃ぐらいでしたが、窯出し作業はとても暑くて、窯出し全てが終わった夕方はとても疲れました。

 今日からは窯出した作品のゴミやよごれを落としたり、キズがないか点検したりの仕上ですが、約6日間かかります。

・窖窯最前列、ウド部分です。陶匣(サヤ)が6立と、上乗のモノが見えています。
c0081499_21345391.jpg


・今回、一番の焼き上がりの扁壺です、残念ながら底にキズがありました。
c0081499_21371779.jpg

by yamauchi-bizen | 2008-05-31 21:40 | 陶芸 | Comments(7)

ジルコニア式酸素濃度計(Oxygen Probes)

 2年ほど前に、オーストラリア製のジルコニア式酸素濃度計を購入し、主に、灯油窯での黒備前(冷却還元)や緋襷(酸化)を焼成時、窯中の酸素濃度を測るのに使っています。

 今回の窖窯焼成では登窯と違い、酸化気味の焼成ですので、この酸素濃度計で、時々測ってみました。
酸素濃度の変化は予測通りで、窯に松割木を6本投入した時が軽い還元状態(Light reduction)で、松割木が燃えると共に早い段階で酸化状態(Oxidation)となります。


・窖窯にセットした酸素濃度計
c0081499_1085380.jpg

・ジルコンの電位差(電圧)を測ります。「0.06」と出ていますので、付属のチャートを
読むと、窯中の酸素濃度は約3%であることが判ります。
c0081499_10112722.jpg


ジルコニア式酸素濃度計に興味のある方は、私のサイト「備前焼・山内厚可」の備前雑記のページにアップしておきましたので、ご覧下さい。
by yamauchi-bizen | 2008-05-27 10:24 | 陶芸 | Comments(9)

睡蓮の花

 昨日(21日)、午後5時に窯焚終了。 ほぼ、予定通りに焚けました。

今朝、庭の池を見ると白い睡蓮が3個も咲いていました。今春は忙しくて睡蓮、河骨、ハスなど池の植物の植え替えが出来ませんでしたが、河骨も先日来、黄色の花をつけています。
c0081499_20455252.jpg

by yamauchi-bizen | 2008-05-22 20:46 | | Comments(9)

窯焚、5日目

 窯焚も5日目になりました。

 陶芸フリターのO君に窯焚を手伝って貰っています。
c0081499_21315482.jpg

                  ただ今の温度は703℃c0081499_21321389.jpg
by yamauchi-bizen | 2008-05-18 21:34 | 陶芸 | Comments(7)

ユキノシタ(雪の下)

 庭のユキノシタに花が咲きました。可憐な花ですが、よく見ると変わっています。
5弁ですが、上の3ッに赤紫の斑点が有り、下の2ッは白くて大きいです。

c0081499_2141537.jpg
c0081499_2144254.jpg

by yamauchi-bizen | 2008-05-16 21:11 | | Comments(6)

窯焚2日目

 窯焚、2日目です。あぶり(備前では モセとり)なので、ゆっくりと温度を上げています。
経費節減で、燃料に薪ストーブで余った端材を使っています。300℃ぐらいまで使えるかな、と思っています。

c0081499_21134389.jpg


               ・ただ今の室温102℃c0081499_21145784.jpg
by yamauchi-bizen | 2008-05-14 21:20 | 陶芸 | Comments(7)

窯詰

 遅れに遅れていた、窖窯の窯詰をやっと始めました。
昨夏以来、2回目の窯です。

 詰め始めは、窖窯の一番奥、煙道前の窯詰です。
c0081499_2272670.jpg


 窯詰めを待つ素地、窯場は仕事場と離れているために、収穫コンテナなどに入れて運搬しています。
c0081499_22131541.jpg

by yamauchi-bizen | 2008-05-11 22:14 | 陶芸 | Comments(6)

鈴木 治とかっての仲間展

 今、黒住教 宝物館で「鈴木治 と勝手の仲間展」という展示会が開かれています。
まだ、見にいっていませんが、師・八木先生の作品も展示されているとのことですので、是非見に行こうと思っています。
 かっての仲間とは、走泥社同人であった、八木一夫、山田光、熊倉順吉、宮永理吉、林秀行、三輪龍作、笹山保忠の諸氏です。
 
 一昨年、同館で、鈴木 治 遺作展が開かれて見に行きましたが、とても良い展示会でした。
c0081499_21314296.jpg

会場/黒住教 宝物館
     岡山市尾上神道山 ℡086-284-2121
会期/7月30日(水)まで  休館日 火曜日
     開館時間10:00~16:00
    ※入場無料
by yamauchi-bizen | 2008-05-03 21:41 | 陶芸 | Comments(7)