<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

久しぶりに釣れました!

 先日の大雨と、気温の低下によりウナギが釣れると思い、なんとかドバミミズを入手し、久しぶりにウナギ釣りに行きました。

 吉井川上流は雨が少なかった様で、川の濁りはなかったのですが、3匹釣れました。
最後に釣ったのは8月上旬でしたので、1ヶ月以上、間があきました。

 ・ 大1、中2の釣果でした。
c0081499_1014412.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-26 10:15 | ウナギ | Comments(9)

ヒガンバナ

 「暑さ寒さも彼岸まで」、の諺もやっと間に合ったようで、備前でも昨日の大雨から、あの暑さはどうしたのだろう、と思えるくらい涼しくなりました。

 遅れていた、ヒガンバナも咲き始めたので撮してみました。

c0081499_9551525.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-24 09:56 | | Comments(8)

カップの五角面取り

 拙作のカップで、五角に面取りした物がありますが、面取りの方法を聞かれた事がありましたので、写真をアップします。

 補助具を使い、墨でアタリをつけて、自作のナイフでカットしますが、素地の乾燥が一番大切で、丁度よい状態の時に行うと上手くできます。
後は、よく切れる薄い刃のナイフと、丁寧な仕事ですか。

 ・ アクリル板に、5等分する線を描いた補助具です。
c0081499_18405669.jpg


 ・ 水引きした半乾のボディに、墨でアタリを入れます。
c0081499_18431045.jpg


 ・ 出来上がりは1回でカットしたように見えますが、ナイフで、削ぐように3回ほどでカットしています。
c0081499_18445688.jpg


 ・ 裏の仕上げ、角を取って、陶印を入れれば出来上がりです。
c0081499_18462837.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-18 18:51 | 陶芸 | Comments(9)

ブクブク (電池式エアーポンプ) 修理

 又、修理ネタですが、久しぶりに、ブクブク(電池式エアーポンプ)を使おうとすると動きません。
前回使った時も調子が悪かったので、どこか接続が悪いのだろうと思い、裏蓋を外してテスターで回線を調べて見ましたが、通電しています。

 モーターの故障らしいので、オモチャの如き、1.5V/DCモーターを分解して調べて見ると、-ブラシに通電していません。
ーブラシ(銅製)を引き抜いて見ると、黒く錆びていましたので、磨いて付け直しました。
 文で書くと、簡単そうですが、とても小さい部品ですので、力で直すのを得意としている私には大変なことでした。

 組み立てていると、回線のハンダがはずれたり、ブラシがきちんと軸に入ってなくて、飛んだりと色々あってやっと出来上がりました。
テスト運転すると、ちゃんと動きました。メデタシ、メデタシです!

 ・ モーターのブラシ部分ですが、とても汚れていましたので、最初は汚れが原因かと思いました。
c0081499_9371023.jpg


 ・ サンドペーパーを竹串に巻き付けて磨いた、ブラシのターミナル部分、まだ部分的にサビが残っています。
c0081499_940555.jpg


 ・ モーターに直結した、ポンプ部分、簡単な構造です。
c0081499_9422955.jpg


 ・ テスト運転、エアーが出ました。
c0081499_9434695.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-12 10:59 | 修理 | Comments(4)

アシダカグモ

 以前にもアップしましたが、「アシダカグモ」の鮮明な写真が撮れたのでアップします。

 アシダカグモはゴキブリの天敵なので、大事にしていましたところ、今年は5匹ほど見かけました。
家内は、抱卵中のメスを見たというので、我家は、そのうち蜘蛛屋敷になるのではないかと思われます。

 ・ 10㎝以上はあると思われる、アシダカグモ、壁に張り付いて動きませんでした。
c0081499_1782729.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-09 17:10 | 自然 | Comments(6)

計算尺

 先日アップした、英式製図器に続き、古い道具のアップです。
製図器と一緒に仕舞ってあった、「計算尺」です。

 計算尺は、電卓が出来るまで乗除算の計算に使われていた、アナログ計算器ですが、私は、学生時代に、釉式(ぜーゲル式)から、釉薬原料を計算する時に使っていました。

 ・ ヘンミ 計算尺、使い方も忘れてしまいました。
c0081499_837247.jpg


 ・ 計算尺は滑尺と、カーソル部分が動き、カーソル線で数値を読みます。
c0081499_8564193.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-06 08:58 | その他 | Comments(7)

英式 製図器

 正五角形を描く必用があったので、学生時代に製図の授業で使った、英式 製図器を出してきました。
久しぶりに使いましたが、骨董品の風格があると思います。

 このカラス口の付いた製図器も、ロッドリングの独式 製図器へ、又、現在の製図は、PCを使ったキャド(CAD/Computer Aided Design)へとかわり、出番はなくなってしまいました。

 ・手作りの英式 製図器セット、手入れが悪いので少し錆びています。当時、担当教官の紹介で専門店で買いましたが、とても高かったのを覚えています。
c0081499_12334028.jpg

by yamauchi-bizen | 2010-09-01 12:36 | その他 | Comments(8)