<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

道具の手入れ

 今年も残り少なくなり何かと気ぜわしい頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか。

 私はやっと少し時間がとれましたので、ほっぽり投げている、竿、リールなどの道具の手入れをしています。
手入れは簡単で、リールからスプールを外して一晩水に浸けてのラインの塩抜き、リールの可動部分に潤滑油をスプレーしたり、竿を水洗いしたりです。
 簡単だと言っても、ウナギ釣りは多くの(4~7本)置き竿を使うために、竿は10本、リールは8個も有るのでなかなか大変です。

 これで、来年のウナギ釣りシーズン開始(6月)まで、する事なしです。

 ・ 安物のリールですが、水拭きして潤滑油をスプレーしています。
c0081499_15563446.jpg


 ・竿は下栓を抜いて、内部も水洗いして乾燥させています。あと、ボナンザスプレーを塗布します。
c0081499_161028.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-29 16:04 | ウナギ | Comments(4)

ノルディック ブーツ

 クリスマス寒波襲来で、備前でもここのところ寒い日が続いています。

 私は冬になると毎年、HCで、「ノルディック ブーツ」なる名前で売っている安価な防寒ブーツを買い、軽作業用に使っています。

 昨年までは、780円でしたが、今年はなぜか200円も値上がりして、980円でした。某国製の安物なので、一冬しか持ちませんが、防寒機能はあり重宝しています。見かけと違い、防水機能はありません。

 ・ 今年も買った、防寒ブーツ。
c0081499_9482656.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-26 09:50 | その他 | Comments(4)

スッポン鍋

 今夏、知人に戴いたスッポンを飼っていましたが、シーズンになったので、鍋(丸鍋)にして食べようと思っていました。しかし、スッポンは捌いた事がありませんので、ウェッブサイトで研究して(?)、先日、捌いて、鍋にして友人と食べました。
                       ※ スッポン捌き方のサイト

 スッポン鍋は驚くほどの上品な美味しさで、皆さん(友人2名ですが)喜んでくれました。特に、残ったスープで作った雑炊が美味でした。

 ・ まず、スッポンの首を落とします、南無阿弥陀仏。(写真はちょっとピンボケ)
c0081499_1956213.jpg


・ サイトを参考に捌きましたが、思ったより簡単、内臓は肝と、心臓以外は没にしました。
c0081499_2002378.jpg


 ・ 自作の土鍋で煮ました。 こちらもサイトを参考に、塩味(醤油も少し)で仕立てました。
c0081499_2034514.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-18 20:14 | スッポン | Comments(7)

自転車 大修理・その2

 注文していた、サドルとチェーンが届きましたので、前日、ラッカースプレイで塗装していたフレームに前後輪、BB、などと共に装着しました。

 チェーンの長さを合わせてチェーンカッターで切ったり、全内装式チェーンカバーなの、でチェーンを入れるのが大変だったり、BBはグリスで留めてあるボールベアリングが外れて落ちるので、何度もやり直したりで、大変でしたがやっと出来上がりました。

色々とガタが来ていますが、これで当分乗れると思います。 スポークが錆びてボロボロなので、次はスポークの交換ですが、スポーク交換は素人には無理だと言われています。

 ・ 出来上がった自転車、サドルとチェーンは新品です。塗装の色はラッカースプレー缶をよく振らなかった為に、紺色がだんだんと薄くなり、ややまだらになりました。
c0081499_1116887.jpg


・ 変わった形のブレーキレバーです。 映画、「大脱走」で、ジェームス コバーンの扮する脱走兵が、フランス人に扮装して乗っていた自転車のブレーキレバーが同じ形をしていたので、西欧には多いのかも。
c0081499_11244052.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-16 11:30 | 修理 | Comments(4)

自転車 大修理

 家内が27年間も乗っている自転車が、ガリガリと音が出て、その上ペダルをふむのが重くなりました。

 HCには、1万円台で新しい自転車を売っていますが、1年ほど前に前後のタイヤを交換したばかりですし、何とか、自分で修理する事にしました。

 たぶん、ボトムブランケット(BB)のベアリングがいかれているのであろうと思いましたが、BBを修理した経験はありません。BBを外す特殊工具、コッタレスクランク抜きは持っていましたので、サイトを参考に何とかやって見ましたが、手こずりました。
 
 ・ コッタレスクランク抜き工具をねじ込んで行きますと、クランクが外れます。ギヤ プーラーなどと同じ原理です。
c0081499_14171766.jpg


 ・ はずして、きれいに掃除した、BBです。1/4のボールベアリングの入っている、カップ&コーン式の古典的なBBですが、最近は一体型のカートリッジタイプが多いとの事です。
c0081499_14331184.jpg


 BBのベアリングも傷んではいませんし、悪いところはありません。
次に、音のしているチェーンを外してみると、古いグリスとホコリでドロドロに汚れています。1時間ほど灯油に浸しておいて、パーツクリーナーできれいに洗浄しましたが、所々引っかかる感じでスムースに動きません。
機械オイルをさしてみましたが同じです。

 長い間使っていたので、交換する事にしました。いつも部品を注文しているウェッブサイトで見ると、410円(税込)、ついでに破れているサドルも注文しました。こちらは504円です。

 ・ 取り外して、洗浄したチェーンと、チェーンカバー。
c0081499_15272022.jpg


 色々取り外していると、フレームの塗装がはげていて汚いので、塗装をすることにしました。
前後輪、ハンドル、ブレーキ、バスケットなどなどを取り外して、丸裸にしました。

 ・ 写真は、車輪を外したフレームを木工バイスで挟み、ハンドル、前フォークを外したところです。
c0081499_15424620.jpg


 注文している、サドル、チェーンが来たら、「自転車 大修理・その2」で完成写真をアップします。

※参考にした、自転車修理のサイト : Taka よろず研究所
by yamauchi-bizen | 2011-12-14 15:50 | 修理 | Comments(7)

薪ストーブ

 寒くなりましたので、今朝から 薪ストーブを焚いています。

 昨日、出しましたが、仕舞う時に油引きしておいたので、サビもなくてきれいでした。
ただ、内部にあるダンパーの如き役をする、バッフルという部品が熱のために変形して、スムーズに動きません。
何とか、修理できないかと思いましたが、簡単には取り出せる構造にになっていないので、そのまま使用しています。

 ・ 調子よく燃えている、中国製薪ストーブ。
c0081499_8581951.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-11 09:00 | その他 | Comments(7)

ドウダンツツジの紅葉

 庭の ドウダンツツジ(満天星)の紅葉がきれいですので、アップします。

 温暖化の影響か、師走に入ってからの紅葉ですが、赤い色が鮮やかです。 ドウダンツツジは、春に咲く白い花も可憐でいいですね。

 右側の黄色い葉は、ロウバイ(蝋梅)ですが、これから黄色い花が咲きます。 この花も好きな花の一つです。

c0081499_8471028.jpg

by yamauchi-bizen | 2011-12-03 08:48 | | Comments(9)