<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ツチグリ

 玄関先の花壇で「ツチグリ」を見つけました!
ツチグリ(土栗)はツチガキとも言われるキノコの一種で、普段は丸くなっているのですが、雨が降ると外皮が星形に裂けて開きます。
 
 晴天で丸くなっている時、風が吹くと転がって移動することから「晴天の旅行者」とも呼ばれています。
英名の「Astraeus hygrometricus」 は、「星形の湿度計」という意味だそうです。

 以前、山里の櫟林の中で見かけたことがあったのですが、わが家にもあるとは思いませんでした。

 ・ 雨にぬれて、開いているツチグリ、真ん中に穴が開いているので胞子を放出して終わったツチグリでしょう。
c0081499_20154632.jpg


 ・ 晴れると、この様に丸くなります。
c0081499_20171127.jpg


 ・ 周りを探すとツチグリの残骸を3個も見つけました。今年の秋頃は、わが家の庭に沢山のツチグリが発生するかも!
c0081499_20194869.jpg

by yamauchi-bizen | 2013-02-28 20:20 | 自然 | Comments(6)

収納棚 完成

 先月、当ブログで書きましたが、納屋の中二階に収納用の棚を作っていました。
しかし、支柱用の材がなくなったり、他の仕事が入ったりででなかなか進みませんでしたが、やっと完成しましたので写真をアップします。

 ・ 梁までの高さが1メートルしかありませんので、なるべく沢山の棚を作るべく、5列の棚を作りました。もうすでに中二階にあった道具や、拙作、備前焼を並べています。
c0081499_20311574.jpg


 ・ 右から2列目の棚はスペースが取れなかったので、Ø50㎜のキャスターを付けて移動出来るようにしました。
c0081499_20345091.jpg

by yamauchi-bizen | 2013-02-08 20:43 | その他 | Comments(7)

丸鋸が !

 又もや、修理ネタですが、スタンド付きの丸鋸でクヌギの四ッ割り材を挽いていると、「ヴィ~ン」と異音がして鋸刃が止まってしまいました。
慌ててスイッチを切り、手で刃を回して見ましたが、回りません。 ハハーン、無理をして使っていたので、ボールベアリングが焼き付いたな、と思いました。

 この丸鋸は頂き物で、刃はØ36㎝もありますが、本来は板材を挽く物のようです。

 スタンドから外して仕事場に持って帰り、分解してみると、思った通りにベアリングが破損していました。
6200Zの刻印がありましたので、同型の物をHCで購入、付け替えると直ちに動くようになりました。当たり前ですが、自分でベアリングの交換が出来るのを知らない時は、買った店に持ち込んで高い金を払い、修理に1週間ほどかかりました。

 今回はボールベアリング代、399円で済みました。

 ・ モーターのカバーを外すとボールベアリングが見えます。赤いの部分。
c0081499_2024336.jpg


 ・ ベアリング プーラーをかけて、引き抜きます。
c0081499_2015234.jpg


 ・ 丸鋸 本体から取り除いた部品で、簡単に分解できます。
c0081499_20171241.jpg


 ・ 組み立てた丸鋸と、スタンドです。この後スタンドに取り付けて完成です。クヌギを挽くのにはスタンドのテーブルが狭いので、端材で補助台を作り、接続しています。
c0081499_2021996.jpg

by yamauchi-bizen | 2013-02-03 20:27 | 修理 | Comments(5)