<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

備前原土の泥奬作り

 備前焼坏土の作り方は水簸、乾式篩通し方、手による石選りなど色々ありますが、問題点は原土に含まれている小石、砂などを如何に上手く取り除くかであり、私は湿式篩通し方(?)とも言うべき方法で泥奬を作り、石膏製ドベ鉢で乾燥させての坏土作りをしています。

 昨日、乾燥粉砕した原土を水に溶かして、攪拌機(リョービ・パワーミキサー)で攪拌して泥奬を作り、特製の篩(2㎜目)で通している動画を撮りましたのでアップします。

 攪拌作業中に篩通しを行い、上手く行けば半日で、出来上がり坏土300㎏ほどの泥奬が処理できます。





 
by yamauchi-bizen | 2014-06-30 20:33 | 陶芸 | Comments(3)

割木、その後

 薪ストーブ用クヌギの割木を、数日前になんとか片づけました。
軒下などに重ねあげればいいのですが、場所もないしで窯場に重ねました。

 前回の分もあり相当の量で、私は建築用端材を混ぜて使いますので3年分ほどありまさす。

 ・ 雨除けに波板をのせた割木ですが、見た人は窯場ですし備前焼用だと思うでしょうね。
c0081499_219341.jpg

by yamauchi-bizen | 2014-06-23 21:09 | その他 | Comments(6)

真魚市(まないち)・伊勢大神楽

 伊里漁協が開いている真魚市(まないち)で、9時から伊勢大神楽・森本忠大夫組の大廻しが行われるとの情報をいただいたので、出かけました。

 真魚市は毎日曜日開かれている朝市ですが、初めてです。
魚類などの海産物だけでなくって、野菜、果物、衣類などなど、色々な物を売っていて、とても賑わっていました。備前焼もありました!

 ・ 魚類売場です。
c0081499_1354867.jpg

c0081499_13551632.jpg


 ・ 場外では色んなものを売っていました。
c0081499_1356847.jpg


 ・ 森本組、沢山の観客で熱演です。
c0081499_13582694.jpg


 ・ 最後の演目は、魁曲です。
c0081499_13595590.jpg

by yamauchi-bizen | 2014-06-15 14:01 | 出かける | Comments(4)

割りました!

 先日、玉切りしたクヌギ原木を、梅雨の合間に割りました。

 曇の、比較的涼しい午前中だけにして割りましたが、汗グショになり趣味の薪割とは行きませんでした。

 ・ 最大級の原木もフィスカースでパカリです!
c0081499_11241954.jpg


 ・ 完了! 束ねなくては。
c0081499_11252264.jpg

by yamauchi-bizen | 2014-06-13 11:27 | その他 | Comments(4)

玉切りしました!

 先日運搬しましたクヌギの原木を玉切りしました。

 とても太い材も有り、私の非力な電動チェーンソーでは無理なので、友人にエンジンチェーンソーを借りての玉切りでしたが、やっと終わりました。
 半日が2日、1日中が1日でしたので、延べ日数2日、69才の老体には堪えました。

 ・ やや小型のチェーンソーでしたが、新しいのでよく切れました。エンジンチェーンソーが欲しい!
c0081499_12302364.jpg


 ・ 玉切り終了ですが、割らなくては!
c0081499_12322631.jpg

by yamauchi-bizen | 2014-06-08 12:33 | その他 | Comments(5)

クヌギの原木を!

 近所の知人が、自宅の裏山から覆いかぶさる様の生えていたクヌギを切ったが、いらないと言うのでいただきました。
冬期に切ったのですが、今頃になって分かりました。

 弟に手伝って貰って、軽トラで運びましたが、9ハイ分も有りました。

 薪ストーブ用ですが、私は木工場からでる端材を半分混ぜて燃やしますので、約二年間分ほど有ります。
このシーズンの薪作りは少し辛いですが、早起きして涼しい内に作業をする予定です。

 ・ 山からアユミ板をかけて、原木を軽トラに積み込んでいます。
c0081499_1337526.jpg


 ・ 運んだ原木ですが、とても太い物も有ります。
c0081499_13382572.jpg



 
by yamauchi-bizen | 2014-06-03 13:43 | その他 | Comments(4)