<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

備前歴史フォーラム2015

 今日は、毎年、この頃に開かれている、「備前歴史フォーラム」に参加しました。

 今回のテーマは「モノの伝播とカタチ」で、16世紀末から、17世紀前半にかけて備前焼に酷似した焼き物が西日本各地、遠くは加賀(石川県加賀市)で焼かれていた事の研究、発表でした。

 この事は以前から、見聞していたのですが、今回のようにまとめての講演は初めてでとても興味深い内容でした。

 取り上げられた窯は、京都府舞鶴市下安久の「安久窯」、兵庫県豊岡市山本の「山本窯」、石川県加賀市作見の「作見窯」、兵庫県丹波市柏原町下小倉の「大部谷窯」、窯跡は発見されていないが、伝世品の現存する山口県柳井市岩国付近の「獄山窯」でした。

 ・ 中井 淳史 氏(兵庫県立大)の基調講演
c0081499_21131476.jpg


 ・ 今回のフォーラムで頂いた冊子です。
c0081499_21144359.jpg


 ・ 関連の企画として、備前市立歴史民俗資料館で「旅する陶工ー備前焼とどこまでも」というテーマで、各地で発掘された陶片が展示してあります。
2月10日(水) ~ 3月20日(日)  入場料無料
c0081499_2125485.jpg

by yamauchi-bizen | 2016-03-13 21:26 | 陶芸 | Comments(2)