個展のお知らせ

 滋賀県 東近江市の「cafe & gallery ハクモクレン」 で 5月1日から個展を開かせていただきます。

cafe & gallery ハクモクレン は、五個荘川並町にある、 近江商人の屋敷を改築した素晴らしいギャラリーです。
展示会の期日は、変則的で 金、土、日、月の4日間を4週間開きます。

 私は、1日(金) 2日(土) 3日(日) 4日(月)と、15日(金) 16日(土) 17日(日) と、22日(金) 23日(土) 24(日) 25(月)に在廊予定です。

 近くにお出での機会でもありましたら、お寄り下さい。
c0081499_18195659.jpg


会場 : 滋賀県東近江市五個荘川並町732-1  ℡0748-26-2429
     cafe & gallery Hakmokren (カフェ&ギャラリー ハクモクレン)

会期 : 5/1・2・3・4・8・9・10・11・15・16・17・18・22・23・24・25
# by yamauchi-bizen | 2015-04-29 18:30 | 陶芸 | Comments(2)

坂越の、「奥藤酒造まつり」に行きました。

 赤穂市坂越の奥藤酒造で開催された「奥藤酒造まつり」に、知人の蕎麦打ち名人・山下義宣 氏の主催する、播州蕎麦打ち会が出店するというので、友人のH君を誘い、行ってきました。

 ・ 坂越に行ったのは初めてですが、千草川沿いのとても綺麗な港町で、ナマコ造りの立派な奥藤酒蔵です。(創業寛永6年の看板)
c0081499_15225032.jpg


 ・ 種々の食べ物屋や、骨董屋など沢山の店が出ていました。 親父バンドならぬ、親父ギター&三線の演奏も。
c0081499_1527433.jpg

c0081499_15281644.jpg


 ・ 目的の、ソバ打ち名人・山下師匠はメディアの取材中でした。 美味しいソバをいただいて満足です。
c0081499_15324247.jpg


 ・ もちろん、お酒もいただきました。 三種類の利き酒セットです。
c0081499_15392981.jpg

  なお、山下 義宣 氏は、全麺協・素人蕎麦打ち 五段(最高位)で、播州そばの学校を主催されています。
# by yamauchi-bizen | 2015-03-29 15:45 | 出かける | Comments(4)

石膏型

 楕円鉢の石膏型を作っていますが、以前、石膏型の作り方を聞かれたことがありましたので、その過程をアップします。

 基本的な石膏型の作り方は知っていましたが、備前焼の友人に、この様に石膏型を削って型を作る方法を教えていただきました。
この方法が最良なのかは判りませんが、水分を含んだ石膏型は、柔らかく、粘りもありますので削りやすいです。

 1、まず、粘土で大まかな原型を作ります。少し堅くなってから、石膏でメス型を作ります。
c0081499_209713.jpg


 2、型を取るために粘土で壁を作ります。補強にはガムテープを利用。
c0081499_2011332.jpg


 3、石膏を流し込みます。メス型は一回使うだけなので、変形スプーン(?)などで盛り上げて作ります。
c0081499_20151375.jpg


 4、出来たメス型を、粘土で水平に固定し、離剥材(アルカリ石鹸水溶液)を塗り、石膏を流し込みます。
c0081499_2048933.jpg


 5、石膏が固まると、台を作る為の壁を粘土で作ります。石膏しっかり着くように、接着面を荒らしておきます。
c0081499_20213442.jpg


 6、出来上がった、オス型に鉛筆で当たりを付けます。
c0081499_20242245.jpg


 7、石膏型を、当たりに沿って切り出しで削ってゆきます。写真には写っていませんが、サンド メッシュで滑らかにしながら削ります。
c0081499_20323570.jpg


 8、最後に耐水サンドペーパー(800目)で磨いて出来上がりです。が、これは完成品ではありません。乾燥してから、型抜きしますが、イメージ通りには出来ませんので、修正します。時には、元から作り直しも!
c0081499_20365254.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-03-17 20:53 | 陶芸 | Comments(2)

庭の花

 今、わが家に咲いている花を撮しました。

 ・ 鉢植えですが、白いクリスマス ローズです。クリスマス ローズの欠点は花が下向きに咲くことですが、この種類は横向きに咲きます。
c0081499_1521189.jpg


 ・ 唐子咲きの椿「紅卜半」です。
c0081499_15225928.jpg


 ・ 次も椿で、白の斑入りが綺麗な「胡蝶ワビスケ」です。花はとても小さいです。
c0081499_1525812.jpg


 ・ 水仙はそろそろ終わりです。
c0081499_1526737.jpg


 ・ 今日ではなくて、4日ほど前に撮したのですが、カンアヤメ(寒菖蒲)です。
c0081499_15265151.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-03-04 15:27 | | Comments(4)

マル鍋!

マル鍋の約束(?)をしていた友人三人で、飼っている、冬眠中のスッポンを食べました。

 ・ 私が釣った中で、最大級のスッポンです(2.5㎏ぐらい)。 これから、料理です。
c0081499_10571244.jpg


 ・ メスで、卵が沢山有りました。
c0081499_10592522.jpg


 ・ 普通サイズをもう一匹加えて、薪ストーブで煮込んでいます。 1時間ほど煮込んだ後、土鍋でに移し、ささがきゴボウ、ネギ、豆腐を加えて食べました。写真を撮るのを忘れましたが、とても美味しかったです!
c0081499_115457.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-02-27 11:08 | スッポン | Comments(2)

今度は鹿肉です。

 前回は、猪肉でしたが、今回は鹿肉をいただきました。
それも、片身分!
足は、当分軒下にでもぶら下げておきます。

 ・ 上左、ハツ(心臓)  右、レバー(肝臓)  下、背ロース
c0081499_14431670.jpg


 ・ 左、後足  右、前足
c0081499_1444512.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-02-10 14:45 | 食物 | Comments(4)

薪ストーブの修理

 薪ストーブを使っていますが、今朝、側面にある耐熱ガラスが曇ってきたので拭き掃除しようと開けると、スプロケットロープと共に耐熱ガラスがずれているではありませんか!

 これは大変とよく見ると、四隅にあるガラスを押さえてある留金具のうち、左の2個が曲がっています。

 先日、耐熱ガラスを保護する剣状の金具が折れていました。4個あるうちの2個目です。(1個目は2年ほど前に折れました)

 この薪ストーブは、7年前から使っている中国製なので、しょうがないかな、と思いながら注意して使っていたのですが、薪が留め金具を押したようです。

 ・ 剣状の保護金具の内、2個が折れています。
c0081499_20443845.jpg

  c0081499_20463579.jpg


  これが折れた、部分です。






  

 ・ 鋳鉄の溶接は出来ないし、ガラス面の保護が出来ればいいので、金属パイプを変形させて、折れた部分に被せる事にしました。  かなり不細工ですが!
c0081499_2051432.jpg


 ・ 垂れ下がった、ガスケットロープと耐熱ガラスはキチッとはめ直し、金具も締め直しました。
c0081499_20585741.jpg


 ・ 昼近くにやっと、ストーブに火が入りました。ヤレヤレです!
c0081499_2122875.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-01-19 21:10 | 修理 | Comments(2)

獣肉の処理

 友人で、猟師の T田くんから今月初めに猪肉を頂きましたので、熟成 ー 冷凍などの獣肉処理について書いてみます。

 屠殺したばかりの肉より、低温で熟成させた肉はタンパク質がアミノ酸に変わり美味しくなると言われています。 又、肉も軟らかくなります。

 その日にちは、牛で20日間、豚で10日間と言われていますが、私は猪、鹿とも1週間~10日ほど冷蔵庫で保存して、その後、冷凍しています。

 ・ 今回、頂いた猪肉です。 オスですが、しっかりと脂がのっています。 3分の1身ほどもあります。
c0081499_17595925.jpg


 ・ 冷蔵庫で1週間ほど寝かすのですが、ビニールブクロなどに入れると、肉汁(ドリップ)が出てきて、肉が臭くなってしまいます。 脱水シート(ピッチトシートなど)を使えば良いのですが、高価ですので、ネットで調べて代用に「ペット用トイレシート」を使っています。 私は平気ですが、メンタルな面で気になる方は、私のつくる猪鍋を食べないで下さい。又、やると言っても、冷凍猪肉は断って下さい。

c0081499_1871133.jpg ← 60枚入り1,000円ほどで安いです。
食品用セロファンでもいいそうです。 燻製用セロファンというのをネット販売していました。






 
 
 ・ 猪肉をトイレシートで包み、下にもシートを敷いて 1週間冷蔵保存です。

c0081499_18154059.jpg


 ・ 保存していた、猪肉を小分けします。
c0081499_18194191.jpg


 ・ サランラップでパックして、部位名と年月を書いておきます。
c0081499_18213982.jpg


 ・-3.5℃まで早く冷凍すれば細胞膜が壊れないで冷凍できるそうですが、仕事場用の古い冷蔵庫ではなかなかそうは行きません。 一度に全部冷凍しないで、少しずつ熱伝導率の良いアルミバットに入れて、上に保冷剤をのせてなるべく早く冷凍できる様にしています。 冷凍出来たら部位ごとに纏めて、ジップパックなどの保存袋にいれて冷凍です。
c0081499_1830931.jpg

# by yamauchi-bizen | 2015-01-12 18:38 | 食物 | Comments(4)

明けましておめでとう御座います



   
c0081499_750898.jpg


                  本年もよろしくお願いします。
# by yamauchi-bizen | 2015-01-01 07:50 | その他 | Comments(2)

正月飾

 今年も玄関にかざる、正月飾りを作りましたので、その様子をアップします。

 ・ 昨年から、近所の Y形さんに作り方を教わって、自分で作り始めたので、今年も一緒に作りました。
c0081499_1642313.jpg


 ・ 誰かさんの真似をして、今年は紙垂(シデ)を付けてみました。何となく、良い感じです。
c0081499_1645124.jpg


 ・ Y形さんが、自分で作る人が減り、お宮(坂根八幡宮)に奉納するお飾りが少なくてさみしいので、お宮様も作るように言われて作り、拝殿の扉に飾りました。昔は、20以上あったのですが、私の分も入れて6個です。
c0081499_16495077.jpg

# by yamauchi-bizen | 2014-12-30 16:51 | その他 | Comments(2)