竹割の柄

 ヘラや、トンボなど作陶には、竹で作った道具をよく使います。もちろん、自作で竹を割る道具に、竹割をつかいます。

今使っている竹割を共枝で使い難いので、木柄に作り直しました。

 ・ 柄の丸い部分を切り落とした、竹割と柄にする、山グミです。
竹割の柄_c0081499_18153926.jpg

 ・ 山グミをカンナや、ヤスリで柄の大きさに削り、半割にして竹割の柄に合わせています。
竹割の柄_c0081499_18165892.jpg
 ・ 彫刻刀、ノミなどで柄の入る部分を彫っています。
竹割の柄_c0081499_18221688.jpg

 ・ 4㎜の真鍮棒をピンにする為、穴をボール盤で開けました。
竹割の柄_c0081499_18242360.jpg

・ ボンドで接着し、ピンを打ち、サンドペーパで形を整えて出来上がりです。 ついでに研ぎました。
竹割の柄_c0081499_18313875.jpg






# by yamauchi-bizen | 2023-12-02 18:34 | その他 | Comments(0)

登窯に炭穴を開ける

 注文品を焼くために、登窯のウドに炭穴を4ヶ所開けました。
窯壁は硬く焼け締まっていたので、思いのほか大変でした。

 ・まず、開ける場所、をツク、棚板の厚さなどを参考に決めます。
登窯に炭穴を開ける_c0081499_20433854.jpg
 ・ ダイアモンドカッタ-を付けた、デスクグラインダーで線を切り、エアーハンマー、鏨など開けていきましたが大変でした。
登窯に炭穴を開ける_c0081499_20492417.jpg

 ・ 4ヶ所を、2日間かかって完成です。
登窯に炭穴を開ける_c0081499_20511450.jpg

 ・ エアーハンマー、ディスクグラインダーなどの使った道具類。
登窯に炭穴を開ける_c0081499_20533239.jpg

# by yamauchi-bizen | 2023-03-22 20:57 | 陶芸 | Comments(0)

手斧の鞘を作る

 チェーンソーで樹木を切り倒した時、手斧を使う必要があります。
良い小型の手斧を見つけたのですが、鞘(シース)が付いていないので、革で腰にぶら下げる鞘を作りました。

 ・ まず、型紙作りですが、ナイフと違い、少し考えさせられました。
手斧の鞘を作る_c0081499_17421622.jpg
 ・ 生成、厚さ3㎜の牛皮を使いましたが、大きさがA4だったので、ギリギリでカット。
手斧の鞘を作る_c0081499_17455979.jpg

 ・小端や、裏面をトコノールで磨いたり、ベルト通しを付けたりしたあと、接着剤(ボンドG17)で接着。
手斧の鞘を作る_c0081499_17513773.jpg

 ・菱目うちで開けた穴を、 蝋引糸を通した皮用針で縫っています。原皮がギリギリだった為、縫い代が小さく恰好が悪いが、使用に大丈夫でしょう。
手斧の鞘を作る_c0081499_17552947.jpg

 ・ 形を整え、レザーワックスを塗って、完成です。
手斧の鞘を作る_c0081499_17584150.jpg

# by yamauchi-bizen | 2023-03-15 18:00 | その他 | Comments(0)

猪肉の燻製

 猪肉を頂いたので、久しぶりに燻製にしました。
作り方をアップします。

 ・ 筋など取り除き、形を整えた猪肉に味が浸み込むように、又、肉にある筋を切る為に、ミートテンダライザーで小穴を開けます。

猪肉の燻製_c0081499_15393596.jpg
 ・ ハチミツ味噌(味噌2+ハチミツ1)に少しソミュール液を混ぜ、肉にまぶしてジップ袋に入れます。

猪肉の燻製_c0081499_15435538.jpg
 ・ ジップ袋を大型のタッパーに入れ、冷蔵庫で3日間寝かせます。一日、1回袋の上から、味が浸み込むように揉みます。

猪肉の燻製_c0081499_15455763.jpg

 ・ ハチミツ味噌を洗い流して、山内式燻製器(?)で、75℃~80℃で約3時間燻製。

猪肉の燻製_c0081499_15492318.jpg

 ・ 出来上がりました!
猪肉の燻製_c0081499_15510431.jpg

 ・ 早速頂きましたが、とても美味しかったです。

猪肉の燻製_c0081499_15524763.jpg



# by yamauchi-bizen | 2023-01-10 16:03 | 食物 | Comments(0)

明けましておめでとう御座います

本年も よろしくお願いいたします。

         癸 卯 元旦
明けましておめでとう御座います_c0081499_07485866.jpg

# by yamauchi-bizen | 2023-01-01 07:49 | その他 | Comments(0)