今年も薪ストーブ

 寒くなってきましたので、今年も仕事場に薪ストーブを設置しました。

 私の仕事場は、備前によくある作品置き場と仕事場が一緒になった構造ではなくて、暖冷房を考え、作品置き場は別室になっています。
その為、6.25坪とやや狭い仕事場です。

設置した、薪ストーブは一番小さいものですが、15坪用と能力は倍以上なので、本格的に寒くなるまでは小型のファンヒーターを使っていました。

 この薪ストーブは3年目ですが、仕舞っておいたダンボール箱から出してみると、少しサビが出ていました。
ワイヤーブラシで擦って、サビを落としたのですが、赤茶けた部分が出来ました。
鋳鉄製なので油焼しても良いかな、と思いましたが臭いが大変なので、製造元「ホンマ製作所」のHPを見ると、耐熱ストーブペイント、ストーブポリッシュなどが出ていました。
これを使おうと思っていますが、とても高価ですので、躊躇しています。市販の耐熱塗料は安いので、こちらを探そうかな。

 ・ 今日から使い始めた、薪ストーブ、燃料は友人の木工工場から出る端材です。
今年も薪ストーブ_c0081499_11402496.jpg

by yamauchi-bizen | 2009-12-15 11:44 | その他 | Comments(7)
Commented by okadasakura at 2009-12-15 14:56 x
薪ストーブ。少しノーブルな気持ちですか。当方の石油フアンヒーター、運転中,臭いがします。他の部屋よりはいると、駄目です。
そのストーブ、掃除をすると、少しは悪い臭いが解消するでしょうか。
Commented by 美濃の茶碗屋 at 2009-12-15 17:44 x
おお!愈々お出ましですネ。薪ストーブは、市販の楢材などの薪を焚いては、却って高くつきます。タダの端材を焚いて、灯油を買わなくても良いと言うのが、最大のメリットですよね。今年も活躍してくれそうで、頼もしいですネ。茶碗屋は油引きを何度もして、出しっ放しにしましたが、サビは全く出ませんでした。
Commented by yamauchi-bizen at 2009-12-16 18:21
okadasakuraさん、ファンヒーターの臭いの原因はわかりませんが、掃除ではダメなような気がします。たぶん、不完全燃焼をおこしているのだと思います。

茶碗屋さん、私の薪ストーブは、油引きが十分でなかったと思われます。それほど目立つサビではありませんので、そのまま使っていますが、なんとかしなくては、とは思っています。
Commented by 足柄山の薪ストーブ at 2009-12-17 08:20 x
いよいよ、ストーブの季節ですね。我家の薪ストーブは、ムササビが煙突に入るので、煙突をふさいでいます。しかし、使いたい。(笑)
Commented by yamauchi-bizen at 2009-12-17 09:01 x
足柄山さん、煙突先端に金アミをかぶせるなどの、ムササビ侵入防止策を考えて、使いましょう。薪ストーブは身体の芯まで温まりますよ。
Commented by アーネスト at 2009-12-17 10:23 x
 いよいよ雪の降る季節になり、暖房器具の出番がきましたね、今はエアコンで部屋全体を暖める文化住宅なので、暖炉に集まる家族の団欒風景など珍しいでしょうが、中国山地の谷間の寒村では、鋳鉄製のダルマストーブに山から切り出した雑木か石炭をくべていました。今や石油ストーブに座を譲ってしまい、さらにクリーンエネルギーと称するオール電化です。 それにしても、メラメラと燃え盛る炎を見ていると、気持ちの芯まで温まります。  
Commented by yamauchi-bizen at 2009-12-17 16:11 x
アーネストさん、薪ストーブの炎は単に暖かいだけではなくて、何というか懐かしいような気持ちになります。人は古代より火を使っていたので、DNAに組み込まれて仕舞ったのでしょうか。
<< 猫達 天坊 昌彦 作陶展 >>