新しい仕掛け、と言うほどでもないですが

 9月に入ったというのに、厳しい寒さが続きますが、皆様お元気でお過ごしのことと思います。

 ウナギは、8月い入り水温の上昇のために、例年の如く釣れなくなりました。スッポンも釣っている場所が用水ですので、田圃に水が入ったと同時期に釣れなくなりました。

 田圃でスッポンの捕まえたとか、見たとの情報がありました。スッポンはこの時期は産卵や、餌取りのために田圃に入っているのであろうと思います。

 スッポン釣りに使っている、置き針(差し針とも言う)・ペットボトルを利用した仕掛けはとても目立つので、どうも通行人が上げている形跡があるものも見られます。

 新しい置き針仕掛けを作くりました。
写真をアップしますので、 時間のある方は、お付き合い下さい。

 ・ 今まで使っていた、ウナギのペットボトル釣りの仕掛け を流用していた仕掛けです。夕方には、散歩をする人や、農作業の人が通る用水沿いの道では目立ちます。道糸は大工道具の水糸、錘は中通(オタクフ)10号、ハリスはナイロン5号、虫ゴム、スナップサルカン、針は鐶付チヌ6号です。
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_2131521.jpg


 ・ 作った置き針仕掛けです。 これを土の部分に踏み込んでおきます。道糸も透明のナイロン6号です。
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_21352970.jpg


 ・ 材料は、廃物の農業用被覆線で、トンネルと呼んでいた小型ビニールハウスに使ったいた物で、沢山あります。 今はグラスファイバー製になり、これを使う人はいません。
ペンチで被覆のビニールを剥ぎます。
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_21394133.jpg


 ・ トーチランプで加熱し、金床で伸ばしてから切り開いたり、丸めた反対側を尖らせたりして二つの部品を作りました。写真はありませんが、これもなかなか大変でした!
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_2145183.jpg


 ・ 先日買った自動遮光溶接面のテストも兼ねての溶接です。本当は溶接仕事がしてみたかった!
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_2149161.jpg


 ・ 残っていた、黒色ラッカースプレーで塗装をして出来上がりです。
新しい仕掛け、と言うほどでもないですが_c0081499_21512915.jpg

 ※ 出来たので早速、テスト釣りしてみましたが、釣れたのはナマズと、アカミミガメ各1匹だけでした。
目立たないのは抜群で、自分でも仕掛けた場所がわからなくなり探したほどでした。
by yamauchi-bizen | 2012-09-02 22:15 | スッポン | Comments(6)
Commented by 足柄山のじいさんランナー at 2012-09-03 08:05 x
ブログを再開しました。また、よろしくお願いいたします。
Commented by アーネスト at 2012-09-03 12:32 x
 今夏は吉井川でもウナギは不漁ですか・・・ペットボトル漁は高梁川下流でもやっているようです、 カヌーを漕いでいると、水面アチコチにペットボトルが浮いていますが、引き上げたりは決していたしません。 
Commented by 美濃の茶碗屋 at 2012-09-03 12:59 x
お盆に雷サージでPCが損傷し、やっと復帰した茶碗屋のコメント第一弾です。スポット溶接ならもうお手の物ですね。しかし、この打ち込み式忍者カカシ、よく出来ています。手を開いた形の所は、糸巻きなんですね!?オンラインショップで売ったらどうでしょう?
Commented by yamauchi-bizen at 2012-09-03 18:40
足柄山さん、ブログ拝見しました。宜しくお願いいたします。

アーネストさん、浮かんでいるペットボトルは、ウナギ釣りと違うと思います。上げて見ては!

茶碗屋さん、この仕掛けは材料はただですが、作るのに時間がかかるので採算は合いません。
打ち込み忍者カカシですか! 私は変形十字架と思えました。
Commented by okadasakura at 2012-09-05 17:12 x
当方に最もニガテな釣り。全く理解不能。貴方が、溶接にも興味ヲ持ち頑張っておられることは理解できます。このような創意工夫が、陶芸技術にも存在し、名品が誕生している、と判断しています。祈る、ご健闘。
Commented by yamauchi-bizen at 2012-09-06 14:14 x
okadasakuraさん、励ましのコメントを有難うございます。
私の釣りは、釣りの楽しさと言うより、獲物が欲しいための釣りなので邪道なのでしょうが、面白いです。
<< 鎬徳利の高台仕上 今年も、伊勢大神楽! >>