初氷り


 庭にあるコウホネの鉢に、今冬初の氷りが張りました。
いよいよ、本格的な冬になったようです。薪ストーブも出さなくて、と思っています。

 ・ コウホネが植えてある、備前焼水瓶(古い物ではありません)に張った氷。
c0081499_935980.jpg


 ・ 道端の雑草にも霜が降り積もっています。
c0081499_937433.jpg

by yamauchi-bizen | 2012-12-07 09:39 | 自然 | Comments(6)
Commented by アーネスト at 2012-12-07 18:37 x
 倉敷も寒い朝でした、水道管が破裂しないように発砲スチロールを巻いています。 庭のケヤキの枯葉も残り少なくなりました。落ち葉を掃いて集めてゴミ袋に詰めて、ゴミステーションに出すのが習慣になっていましたが、もう開放されます。昔のように庭で焚き火ができないのが無念です。
Commented by okadasakura at 2012-12-07 20:27 x
最近は、失礼ばかり。恐縮して、拝見。コウホネの甕。古くはないとのこと。しかし、胴輪が見える感じなので、江戸時代のもの、と当方は思うのですが。江戸時代も長いですから、江戸時代といえば、間違いない、と思うのですが。
Commented by yamauchi-bizen at 2012-12-08 15:26
アーネストさん、私は落ち葉を、空いた畑に積み重ねオガクズなどを混ぜて、来春ドバミミズを発生させようとしています。ウナギ釣りの餌にするつもりですが、来年のウナギや如何に?

okadasakuraさん、この水瓶は祖父が、戦前に伊部で買った物で、昭和の作です。水瓶は水道のなかった頃は実用品だったので、ずっと作られていたそうです。
Commented by 美濃の茶碗屋 at 2012-12-08 22:48 x
今日はこちらも雪こそ降っていませんが、風が強く寒波です。明日は美濃もチラつくかも知れません。薪ストーブは既に先月中旬から焚いています。来週には二度目の端材貰い受けに行きます。
Commented by yamauchi-bizen at 2012-12-09 11:34
茶碗屋さん、私も今日、薪ストーブに点火です。端材は予め用意しておいたので、沢山あります。

Commented by 足柄山の霜柱じいさん at 2012-12-13 06:56 x
足柄山の自宅の玄関に、霜柱が立ちました。寒くなりました。
<< 松江 へ モクズガニを食べる >>