木割り斧/フィスカース プロ X27

 1月のブログに書きましたが、今冬の薪ストーブ用に櫟の割木を作りました。
使用した割木斧はわが家にたぶん戦前から有った古い斧に私が柄を挿げたものです。(この時のことは、ブログにアップしました)

 柄の材質が悪いのか、それとも私の使い方が悪いのか二回も柄が折れました。割木作業は、力まかせ作業大好きな私向きですので柄の折れない新しい斧を購入しようと思い、ウェッブサイトで探して見つけて購入しました。

 フィスカース プロ X27 ですが、従来の有名木割り斧と違い、鋏や、園芸用品で有名なフィンランドのフィスカース(Fiskars)社が開発した、刃の材質は包丁などに使用されているサンドヴィック鋼(ステンレス鋼)、ボーラー鋼(クロム・モリブデン・バナジウム鋼)、柄はファイバー強化ナイロン樹脂製と全く新しい素材と、感覚で作られた斧です。

 ・フィスカース X27、柄の長さは91.4㎝と長くて、振るスピードで割るタイプの和斧に似ています。
木割り斧/フィスカース プロ X27_c0081499_2058341.jpg


木割り斧/フィスカース プロ X27_c0081499_21205182.jpg ・ フィスカース X27の刃には専用のケースが付いていて、保管に便利です。








木割り斧/フィスカース プロ X27_c0081499_21365536.jpg ・ 柄は中空になっていて、軽く、振り下ろしたときヘッドスピードが上がります。



 


 

 わが家には割る薪がないので、友人宅で櫟(くぬぎ)の太めを試し割りしましたが、難なくスパッと割れました。
    ※X 27のプロモーション動画が有りましたので、リンクしておきます。ちなみに私は、Fiskars社のまわし者では有りません。


 
by yamauchi-bizen | 2013-03-12 21:42 | その他 | Comments(7)
Commented by 美濃の茶碗屋 at 2013-03-12 22:26 x
動画も見ました。成程これは本当にスーパーギアだ!!これでどんな堅木の槇が手に入っても大丈夫ですね。ところで値段は如何程でしたか?
Commented by アーネスト at 2013-03-13 08:20 x
 良いもの発見ですね。 今、総社市湛井の高梁川河原の雑木が伐採され多量の木材が積んであります。河川局が引き取り手を募集しているようですよ。
Commented by nobrin-7 at 2013-03-13 08:22
素晴らしい!と言うかスゴイ斧です。
紙をカッターナイフのように切る斧なんて初めて見た。
太い木の株をゴム紐で縛っておいて、ピザパイのように切り分けるのにも感心。
刃物だけは切れてナンボ・・・摩擦係数やバランス、柄の強さ、もちろん切れ味、など良く研究された斧だと思いました。収納パッケージも気が利いてる。
これはyamauchi家末代にまで伝えるべき「伝家の宝刀」ですネ。
Commented by 足柄山の斧じいさん at 2013-03-13 11:23 x
珍しい斧ですなあ。初めて見ました。我が家で使っているのは、日本古来の伝統的な斧。金太郎塾の子どもたちも使って、ぼろぼろです。(笑)
Commented by yamauchi-bizen at 2013-03-13 14:41
茶碗屋さん、Amazonで9,800円(送料込み)でした。日本には代理店がないようで、ヤフオクに個人輸入した物がたくさんでています。

アーネストさん、高梁川はチト遠いです。吉井川を期待していたのですが、今年はないようで残念!

nobrinさん、お褒めいただき有難うございます。安くて良い物はないかと、ウェッブサイトを探してこれにしました。しかし、割る木が無い。

足柄山さんもストーブを焚きましょう。そして、斧で割木を作りましょう
Commented by okadasakura at 2013-03-14 08:01 x
薪割オノ。外国製。見た感じが、外国製です。当方、もう何十年も、薪割オノを使用していません。納屋の隅に、一丁、しまってあります。サビがでています。の色
Commented by yamauchi-bizen at 2013-03-14 20:27
okadasakuraさん、当ブログにもアップしましたが、私も久しぶりに斧を使って割木作業をしました。とても楽しかったですので、良い木割り斧が欲しくなり購入しました。
<< 赤穂 骨董市 倉敷からの風 2013 >>