燻製!

以前、中華鍋での燻製作りについて書きましたが、今回は自作の燻製器を使っての燻製作りをアップします。

 ① 燻製の材料は猪肉と、鹿肉ですが、ハチミツ味噌(味噌2+ハチミツ1)に漬けて2晩、冷蔵庫に保存します。
   
    画像はありません。
 
 ② ハチミツ味噌を水で流し取り、水気を切り、冷蔵庫で半日ほど風乾させます。

 ③ 焼網に肉を並べています。白い脂が見えるのが猪肉です。
c0081499_21114362.jpg

 ④ 燻製器に 焼網をセットしました。今回は2段ですが、3段まで入れることが出来ます。電熱器をオンにして、温度を80度まで上げます。その後、スモークウッドを使い、燻煙をかけます。
c0081499_21174927.jpg

 ⑤ 市販のスモークウッド(桜)だけでは、匂いが薄いので、ピートを使っています。ピート(泥炭)単独では火が付かないので、スモークウッドに乗せて使います。
c0081499_21220211.jpg


 ⑥ 燻煙時の温度は、75℃~80℃で、時間は約2時間です。
c0081499_21254446.jpg

 ⑦ 出来上がりです。試食してみました、やや味が薄いですが美味しかったです。
c0081499_21274736.jpg

  

by yamauchi-bizen | 2019-04-27 21:30 | 食物 | Comments(2)
Commented by nobrin-7 at 2019-06-18 06:58
nobrin ですお久しぶりです。

いやはやそちらの食生活はスゴイ!
♫ うさぎ美味しいかの山 小鮒旨し甘露〜 みたいな・・・
私思うのですが、町おこしで智頭線とかはジビエ列車を走らせ「マタギ弁当」とか売ったらどうかと?(笑)
Commented by yamauchi-bizen at 2019-07-31 10:44
nobrinさん、コメントを有難うございます。
見ると、ブログがジビエ料理風な記事ばかりでした。反省!
他の事も書きます。
<< 花器 エゾシカのアイスバインを作る。 >>