山グミ

 玄翁(ゲンノウ)や、斧の柄にする、山グミ(ナワシログミ)の原木を裏山に切りに行きました。
グミは何種類かありますが、常緑樹であるナワシログミが柄に適していて、トウグミ、ナツグミ、アキグミは同じグミ科でも落葉樹で、材質が違います。

 ・ 山グミです。山裾に自生していますが、大きな枝は滅多にないので見つけておいて、冬季に切ります。丁度、青い実を付けていました。
山グミ_c0081499_15374948.jpg
山グミ_c0081499_15390734.jpg

 ・ 直ぐな枝を見つけて、良いとこ取りです。
山グミ_c0081499_15412290.jpg
 ・ 今回、採取したグミの原木です。納屋の天井にぶら下げて乾燥させます。
山グミ_c0081499_15440046.jpg

by yamauchi-bizen | 2020-02-28 15:45 | その他 | Comments(0)
<< 又もや、手斧の柄の挿げ替え。 坂根の石碑など >>