研ぎ台を作る

 イノシシの解体、ウナギ、スッポンの捌きに使う包丁や、カンナ、鑿などの研磨を、仕事場の水汲み場でやっていましたが、位置が低いのでやりにくく、又、腰痛持ちの私としては、辛い時もありました。

 YouTube で見ていると、台所の流しで立って研ぐのが良いとの事ですので、参考にして「研ぎ台」を作り、研磨に使用してみると、とても便利ですのでアップします。

  
 ・ 日本包丁研ぎ協会のサイトを参考に、木製の研ぎ台を製作。
研ぎ台を作る_c0081499_16585740.jpg
    ※参考にした、日本包丁研ぎ協会のサイト https://www.youtube.com/watch?v=9AUCOve7j1w


 ・この様に、仕事場の台所・シンクにセットして使っています。
研ぎ台を作る_c0081499_17050805.jpg

 
 ・ 私がメインで使っている、砥石、左より、シャプストン・刃の黒幕シリーズ モス#220、 オレンジ#1000 、 エンジ#5000、以前から持っている 台付仕上砥(#3000ぐらいかな?)。
  手前の電着ダイアモンド砥石は砥石平面出し用、丸いのは復活砥石です。
研ぎ台を作る_c0081499_17193910.jpg






by yamauchi-bizen | 2021-05-03 17:24 | その他 | Comments(0)
<< ドバミミズについて からし菜漬 >>