水位センサー を作る

 近所に、坂根営農会の管理している田で、用水から水中ポンプで揚水しないと水が入らない田があります。

 田の水位は、水位センサーを付けて自動的に管理できる様になっていますが、用水が一日おきに来るために水位が低い時は上手く揚水できません。
水位が高い時のみ動くように、もう一つ、水位センサーを作りました。


・メインの、SODIAL DC 12液体レベルコントローラセンサーモジュールなるものを、Amazonでチャイナから購入し組み立てました。電源は12Vでしたので、市販のACアダプターを改良して使用しました。
 写真は、ケースに部品を置いて位置を決めているところです。

水位センサー を作る_c0081499_09593816.jpg



 ・ ケースはアルミ製なので、ギムネ(木工ドリル)で、取付穴、ゴム足穴などを開けました。
水位センサー を作る_c0081499_10072062.jpg


 ・ 器具を取り付け、配線をして完成です。ACアダプターは、両面テープと、結束バンドで固定です。
水位センサー を作る_c0081499_10105607.jpg


 ・ 用水脇に、設置です。 防水の為にこの上に角型の桶を被せています。
水位センサー を作る_c0081499_10132891.jpg


 ・ センサー部分ですが、簡単で、先端を露出したVCTケーブルを用水に垂らしています。
水位センサー を作る_c0081499_10220190.jpg







 

by yamauchi-bizen | 2022-07-26 10:26 | その他 | Comments(0)
チェーンソーの目立て >>