カラシ菜

 毎年この季節になると、カラシ菜の蕾を採取してカラシ菜漬けを作りますが、この暖かさで花が咲き始めていたので、今朝、蕾の部分を取ってきました。(作るのは家内です)

 カラシ菜は10数年前から、吉井川の土手などに自生して猛烈な勢いで繁茂していましたが、この所、土手には見あたらなくなりました。周辺に拡散しているようです。
   

     ・近所に自生している、カラシ菜
カラシ菜_c0081499_10314030.jpg



     ・採取したカラシ菜、蕾の部分
カラシ菜_c0081499_10323538.jpg

      
by yamauchi-bizen | 2008-03-29 10:40 | 食物 | Comments(5)
Commented by okadasakura at 2008-03-29 11:23 x
オー,春の味。当方も好物。当方では、トウのたった白菜、大根,水菜の花を利用。酢味噌です。家の者がつくってくれます。写真、緑に黄色が映えています。
Commented by yamauchi-bizen at 2008-03-29 23:08 x
okadasakuraさん、カラシ菜は辛みがありますので酢味噌和えではではなくて、湯通しして、醤油漬けにして食べます。酒が進みます。
Commented by 美濃の茶碗屋 at 2008-03-30 00:01 x
冬場寂しかった野菜が、春になり増えてきました。菜の花、カラシ菜、水菜は勿論、野草・木の芽のフキノトウ、ツクシ、タケノコ、ワラビ、タラの芽、等々賑やかになっていきますね。今年はコシアブラ(アブラメ)なる山菜を、採ってみようと計画中です。
Commented by yamauchi-bizen at 2008-03-31 09:10
茶碗屋さん、私は毎年、この季節は忙しくなるので山野草の採集が難しくなります。近くにあるツクシ、カラシ菜ぐらいで、ワラビやタラの芽まで手が回りません。
Commented by 足柄山のカラシ菜 at 2008-03-31 12:23 x
山内さんも採るだけですね。私も、フキノトウや、ツクシを採る係りです。後は、食べるだけ!我家の近くには、生えていません。残念!(笑)
<< カラシ菜/2 スペースシャトル エンデバー/... >>